【ライフ】ソイキャンドルのある暮らし


子供を寝かしつけて、ようやくホッとできるママタイムのお供に、大豆でできた身体と心に優しいソイキャンドルはいかがですか?キャンドルの灯りで“ゆとり”の時間と空間を自ら演出するのもステキです。

佐久を拠点にソイキャンドル制作をしている『Penguin Candle』さんに、ソイキャンドルとはどのようなものなのかお伺いしました。

『Penguin Candle』とは
1976年生まれ、長野県出身
米国留学、及びドイツでの職務滞在を経て、キャンドルのある暮らしに慣れ親しむ。数年の個人的制作活動を経て、2010年より『Penguin Candle』として活動開始。
2011年5月   クラフトフェアまつもと 出展
2011年11月  東京2K540 Hacoa Direct Storeにて個展開催
他、地元佐久を拠点に、多くのイベントに参加しています。

『Penguin Candle』のソイキャンドルは見た目もナチュラルで可愛い

Q1:ソイキャンドルとはどのようなものですか?
ソイキャンドルとは、大豆を主原料とする、体と空間に優しいキャンドルです。
石油由来のパラフィンキャンドルよりススが出にくく、またゆっくり溶ける為大変長持ちします。

Q2:素材へのこだわりはありますか?
Penguin Candleでは、数あるソイワックスの中から厳選を重ね、FDA(アメリカ食品医薬品局)認定の安全性と、大豆栽培からの徹底管理により実現した、世界最高レベルの品質を兼ね備える特別な材料を使用しております。

Q3:赤ちゃんのいる家庭でも使用できますか?
はい。使用可能です。
ソイキャンドルは、パラフィン系のキャンドルと違い、香りもやわらかく包み込むような感じです。
Penguin Candleは日本人としての感性を大切に、日本の方や日本の家庭に合うよう、自然で優しい香りのラインナップを揃えております。

Q4:ラインナップを教えて下さい。
1. 缶入りキャンドル ¥2,600 (税込)
持ち運びの利便性に特化した、蓋付きの缶入りキャンドルです。
ご自宅はもちろん、旅行やアウトドアなどに気軽にお持ちいただけます。
又、お友達へのプレゼント等にも喜ばれます。

2. 木の芯のキャンドル ¥5,500 (税込)
大きなガラス容器に入った、存在感のあるキャンドルです。
芯は木の芯を採用し、静かに耳を澄ますと『バチバチ』と燃える音も楽しめる、
ミニチュアの暖炉のようなキャンドルです。
リビングやダイニングなどでの使用や、大切な方へのギフトとして。

3. オリジナルマッチセット  ¥300
キャンドルを焚く際、マッチを擦る瞬間から楽しんでいただきたい、と思い、
オリジナルのマッチを制作致しました。
インテリアに馴染むデザインにて制作しましたので、キャンドルのかわいい相棒としてお使いいただければ嬉しいです。

Q5:おすすめの商品はありますか?
今の時期一番のオススメは、『Ginger Lime』です。
じめじめした空間を、すっきりと爽やかにしてくれます。
また、ヨガなどのストレッチタイムや、集中力をアップしたい時などにもオススメです。

“Ginger Lime”ですっきり爽やかな空間に。

その他のオススメは、『Plumeria』です。
華やかな中にもすっきり感があるプルメリアの香りは、
気分転換したい時や旅行のお供にもぴったりです。
南国でのリゾート気分を味わいながら、特別なリラックスタイムを。

Q6:松本エリアではどこで購入できますか?
松本市にあるChardonnay 松本店さんの雑貨コーナーでお買い求めいただけます。
Chardonnay松本店さんでは、多くのラインナップがそろっており、その場で香りもご確認いただけますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
シャルドネ松本店→ http://matsumoto.chardonnay-style.jp/

遠方の方は、『Penguin Candle』websiteでもお買い求めいただけます。 => http://www.penguincandle.com/

Q7:ソイキャンドルを作ろうと思ったきっかけは何ですか?
アメリカ及びドイツでの海外生活を経て、『キャンドルのある暮らし』の良さや癒しの深さを実感しました。
帰国後、日本ではなかなか良質のキャンドルが入手出来なかったので、欧米のキャンドルを入手しては使用しておりましたが、
ある時、キャンドルを消費するばかりでなく、自分の理想とするキャンドルを自分で制作して、日本の方々にも『キャンドルのある暮らし』の良さを伝えたい、と思い制作活動を始めました。

Q8:最後に子育て中のパパママへメッセージを一言お願いします。
子育中のパパママの皆さまは、朝から晩まで毎日お忙しい日々を過ごされていると思います。そんなパパとママには、ぜひソイキャンドルを、ご自身の為に焚いていただきたいです。知らないうちに一日の疲れが深く癒されていることを実感していただけると思います。
テレビを見ながら、本を読みながら、お風呂上がりのひと時に。
『キャンドルのある暮らし』の良さを、より多くの方々に味わっていただければうれしいです。

ペンギンキャンドル

『Penguin Candle』さん、ありがとうございました!キャンドルの優しい灯りは見ているだけで心が落ち着きますね。
主原料もナチュラルで上質なところが子供のいる家庭でも安心して使えて良いです。個人的には、「缶入りキャンドル」がこれからの季節、アウトドアでも重宝しそうで気になるアイテム。ラインナップも色々あるので用途に応じて選択できるのが嬉しいです。


Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

つむぐるドットコム| 長野県松本エリアの子育て情報WEBマガジン © 2018 All Rights Reserved

つむぐるドットコムは長野県中信地域(松本市・安曇野市・塩尻市周辺)に暮らすママのための子育て情報WEBマガジンです

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress