【世界の子育て】アフリカ vol.1


  
text&photo by くりくりぐるり

実際にその国へ行って、今まで抱いていたイメージが崩れさる。そんな事が旅に出てから何度もあった。
アフリカもその一つ。

「貧困、飢餓、紛争、照りつける灼熱の太陽、様々な民族… 恵まれないアフリカの子供たちに愛の手を。」
これがアフリカに対して抱いていた漠然としたイメージ。もちろん、アフリカと言ってもその大陸の中には30以上の国が存在し、それぞれ言語も違えば経済状況も違う。共通語が英語の国もあれば、フランス語の国もあるし、実際に最初に揚げたイメージ通りの地域もあると思う。

インドからカタールを経由。
アフリカ大陸最南端の国。
「南アフリカ共和国」通称「南ア」
ここに到着し、空港を出、思った。
「さっむぅーーー」
とんでもなく暑いと思ってたどり着いたアフリカは寒かった。
何故か?
冬だもの。

空港からヒッチハイクで宿まで移動。乗せてくれたおっちゃん、途中、夜景の見える高台にまで連れて行ってくれる。
「超都会じゃないですか…」早くもアフリカのイメージが崩れさる。

ケープタウンの夜景

テーブルマウンテンに社会科見学?に来ていた子供たち@ケープタウン

アフリカ大陸、南アを起点に東側は割と発展。中央は政情不安、コンゴ周辺は今でも危険地帯。西はいわゆるブラックアフリカ、と呼ばれる我々がアフリカと聞いてイメージするような民族がそのままの生活をしている。未だ「アフリカらしさ」を残す地域。それも、唯一の観光国マリの政情不安によって旅行者が減っている。そして、アフリカ人に根付いている「ポレポレ」(のんびりのんびり)の精神。それと、家族や友達大事にする精神性。

今まで声をかけられる時は「ミスター!マダム!」だったのが「ヘイ!ブラザー!ヘイ!シスター!」になってくる。
バスも南ア以降、席が一杯にならないと発車しない。何時間でも待ち、席が埋まっても、通路が埋まらなければ発車しない。
数時間待って発車しても、まだ人を乗せる。そしたら、バス停車。パンク、エンジントラブル等でその場に数時間待機。

バス故障→代わりに迎えに来たトラックの荷台に乗車→数十分後トラック、前輪2本パンク、復旧中。結局3時間ここで修理待ち之図。

ポレポレにも程がある日常。

実際、アフリカ人も待たされ過ぎて怒っている場面も見る。そんなバス内。
寿司詰め以上の状態の中、両手に抱えきれない荷物を抱えた、若いお母さんが乗り込んでくる。背中にはまさに「ちょこん」という感じで赤ちゃんが。おぶい紐等ではなく、カンガやキテンゲと呼ばれる布で「くるん。」と赤ちゃんが巻かれ、両足だけ「ぴこんっ!」という感じで飛び出している。このシルエットが、それはそれはとても可愛い。
「布で巻いただけで良く落ちないなぁ。」
と思うけれども、おそらく、アフリカ人女性の体形だからできるんではないかと推測。お尻が大きい。背中に背負われた赤ちゃんは背中に張り付きつつ、お尻をお母ちゃんのお尻に乗せている、のではないか。と、思う。
バス内、赤ちゃんをおぶったお母ちゃんが入ってくると、皆、譲る。かと思いきや、大抵譲らないんだけれども、赤ちゃんだけ近くに座っている人が預かり、面倒を見ている。そんな助け合いは見ていて微笑ましく我々の所にも何度か赤ちゃんが周ってくる。

バスでお隣りに@マラウィ

「ふにふに。」
アフリカの子供。
「ふにふに。」
ほっぺがふにふにしており、抱いてみるとぷくぷくとして気持ちいい。某CMで見ていたような、ガリガリではなく、ぷくぷく。ついでに言うと、母ちゃんもぷくぷく。あやしていて泣きだすと、そそと母ちゃんに返す。

乗り合いバスの中で良く観た光景。赤ちゃんが起点になり、話の輪ができあがる。
「ヘイ!ブラザ―!」的ブラザーノリ文化&ポレポレ精神の中で、子供たちはとても可愛がられていた。
そして、すぐ酔う。
子供も、大人も。
移動がかなりきつい事もあったけれども、そんな、アフリカ人の助け合い精神に触れられた乗り合いバス。

アフリカ編まだ続きます。

マラウィ湖にて

アフリカの母、と言えばこのシルエット@マラウィ

手伝い中@マラウィ

爆睡@母の背

変な東洋人がいるw!ってな感じでこちらを見ていた女の子。なんだか絵になる子。@ザンビア

お母さんと買物中@レソト

カンガでくるり@マラウィ

カンガではなく普通の布で@マラウィ


Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

つむぐるドットコム| 長野県松本エリアの子育て情報WEBマガジン © 2018 All Rights Reserved

つむぐるドットコムは長野県中信地域(松本市・安曇野市・塩尻市周辺)に暮らすママのための子育て情報WEBマガジンです

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress