【ブログ】家族でドタバタ週末農業


安曇野の畑で週末農業をしています。

雑草取りをお手伝い。まずは雑草オンリーゾーンをお願いしています。

雑草に交わる人参の葉。週末しか畑へ行けないので雑草が良く育ちます。まずは雑草取りから。

畑で野菜を作るようになって今年で8年目ですが、妊娠・出産中は畑仕事はお休みしていたので、今期は久々の農作業です。それでも以前と大きく変わった事は、「子連れ」ということ。
“昔の母親は、小さい子供をおんぶって田畑へ出ていた”なんていう話しを聞くと、素敵☆なんて思い、憧れの念さえ抱いていたけれど、実際、小さい子連れでの畑作業は、“作業”という視点でだけ捉えると、ま〜はかどりません(笑)。
あっちこっちと走り回り、1歳10ヶ月の娘にとっては、野菜の苗と雑草の違いなんて分かるはずもなく、容赦なく葉っぱをちぎったり、ひっこぬいたり。はたまた、水たまりなんて見つけた日には、バシャバシャとあっという間に全身泥だらけ。畑の近くには、用水路も流れているので本当に目が離せません。

ネギを片手に走り回る娘

スコップやバケツなどのお砂場遊び道具は必須アイテム。これがあれば、しばらくは一カ所で遊んでいてくれる傾向にあります。

元々、農業はど素人な私なので、子供を見ながら段取り良く農作業もやる、という要領の良さも持ち合わせているわけもなく、、、結局、今期も大半は夫任せになりそうです。

それでも畑に行き、少しでも土を触るだけでとても良い気分転換になります。
子供にとっても、土いじりが思いっきりできるので楽しそう。畑へ行く日は、どんなに土だらけ、泥だらけになっても仕方ないかな、とある程度覚悟を持って出かけるので、基本やりたいようにやらせています。

オーガニック系の子育て雑誌に載っているような、のんびりとのどかな雰囲気の農作業風景では決してない私達ですが、今はこのドタバタ子連れ農業を楽しんでいきたいなと思っています。

今期、実をつけたトップバッターは“なす”でした。収穫はいつでもワクワクします。


Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

つむぐるドットコム| 長野県松本エリアの子育て情報WEBマガジン © 2018 All Rights Reserved

つむぐるドットコムは長野県中信地域(松本市・安曇野市・塩尻市周辺)に暮らすママのための子育て情報WEBマガジンです

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress