【ブログ】ママと言えども。


   
運動会の季節がやってきました。

未就園児でも参加できる種目「旗拾い」があるということで、某幼稚園の運動会へ参加してきました。
パパママのみならず、おじいさんおばあさんの姿もたくさん見かけ、運動会とは子供にとってだけではなく家族一大イベントなんだ!と改めて認識。
どこかのママが同会場のどこかにいるおばあさん(どうやらカメラ担当)に携帯電話で「だからー!何で分からないの?こっちこっち、せっかく新しいカメラ買ったんだから、それ望遠でしょ、望遠!ちゃんと撮ってよ!」ー必死の形相。そんな様子からもひしひしと。

そんな、そうは言ってもよくありがちな家族の風景を横目に旗拾いの時間がやってきました。

参加する子供と親がスタートライン一列に並びます。1m間隔ごとにテープで印のついているロープが目の前に。そのテープをお子さんは持って下さ〜いとアナウンスがありました。うちの娘もテープを持って待っていると、どうやら右隣の親子のテープが無かったようで「隣にずれてくれませんか?」と声をかけられる。当然、持っていたテープを渡し、今度は左隣のママに声をかけると、なんと、え?なんで?といった様子で、動かず。「動かないんかい!?」と、想定外の反応に私もちょっと戸惑い、右隣のママに応援を頼もうとちらっと見るも、そちらも何事もなかったかのように目を合わせず。

すごいな。

ちょうど目の前を通った先生に、テープが足りない旨説明し、すぐさま仕切ってもらいテープの件は難なくクリアですが、、、。もやっと感、残りますねー。

自分さえよければいいのかなー?と単純な疑問。
別に綺麗事を言うつもりは全くありませんが、ママと言えども、いろんな道徳観念を持ったママがいるなーと。

来年からは、我が家も保育園デビューの予定。
いろんな意味で新しい世界が広がりそうです。

ちなみに、旗拾いの参加者にはお砂場セットのプレゼントがありました♪


Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

つむぐるドットコム| 長野県松本エリアの子育て情報WEBマガジン © 2018 All Rights Reserved

つむぐるドットコムは長野県中信地域(松本市・安曇野市・塩尻市周辺)に暮らすママのための子育て情報WEBマガジンです

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress